一眼レフやミラーレスを買ったら揃えておくと便利だと思うアクセサリーまとめ

今回は、一眼レフをやミラーレスを持っているなら、併せて持っておくと撮影が楽しく便利になるものを紹介していこうと思います。

ちなみに、今回紹介するものはすべて私自身が使っているものなので、自信を持ってオススメできます(笑)

ノイズフリーな夜景写真を撮りたいなら SLIK 三脚 FX630 3段 ファミリー向け三脚

SLIK 三脚 FX640 4段 ファミリー向け三脚 FX640

三脚はビデオカメラだけのものではありません。

一眼レフでも非常に重宝するというより、これがないときれいな写真が撮れないシーンも非常に多いのです。

一眼レフにカメラにおける三脚のメリットは手が疲れない・・・ではなく、手ブレさせないという点にあります。これはビデオカメラを使う際のメリットとは多少異なりますね。

例えば、暗いシーンなどで、ISO感度を上げないで撮影したい場合などは、手持ちでの撮影はほぼ不可能です。今どきのカメラは手ぶれ補正が標準装備(ボディ側orレンズ側のどちらかに大抵ついてる)ですが、暗いシーンで低ISOで撮ろうと思うと、いくら手振れ補正機能があっても、ブレずに撮影するのは不可能です。

風景撮りや小物撮影を考えている人は、必ず1台用意しておきましょう。

このFX640という三脚は比較的安価で、雲台が外れるタイプなので、三脚に乗せているときに、わざわざカメラを固定するネジを外さずとも、ワンタッチでカメラが三脚から外すことができるので非常に利便性は高いです。


スポンサーリンク

コレをつければ面倒なレンズキャップは必要なし レンズフィルター(プロテクター)

Kenko カメラ用フィルター MC プロテクター NEO 52mm レンズ保護用 725207

一眼レフのレンズには、必ずレンズの先端にネジきりがされており、フィルターや、レンズキャップを装着することが出来るようになっています。

フィルターは、レンズ本体を汚れやキズから守ってくれるので、私の場合は、レンズキャップの代わりに装着しています。レンズキャップは毎度つけたり外したりするのが非常に面倒なので、私のようなめんどくさがりな方は、是非とも装着することをおすすめします。(※厳密に言うときちんとレンズキャップをしたほうが、光学的なダメージは無いと思いますが、ほぼ影響ないと思います)

家電量販店で買うと、物の割に非常に高価なので、もし購入するなら、ネットでの購入をおすすめします。だいたい半額程度で済みます。

オススメはKenko製のPRO1Dプロテクターです。他にも色んなメーカーからフィルターが発売されていますが、私も色んなメーカーを購入した上で、現在はKenkoに落ち着きました。数あるメーカーの中でも品質が一番いいと思います。

なお、レンズごとにフィルター径が異なるので、購入前に、レンズの先端に書かれているΦ(ファイ)を確認しておきましょう。1Φは1mmです。もしフィルター径が52Φなら52mmのフィルターを選べば良いです。

 

ワンタッチでストラップとカメラが分離する tamrac(タムラック) カメラストラップ

tamrac ネックストラップ 一眼レフ用L ブラック ネオプレーン N-5055-10

一眼レフのストラップは、カメラを買えば付属品としてついてきますが、私は敢えて社外品のタムラック製をおすすめします。

このストラップのすごく便利なところは、ストラップがワンタッチで取り外しができるところにあります。

一眼レフのストラップはコンパクトデジカメと違い、装着が非常に面倒で、外すのも一苦労します。

ストラップ自体も付けっぱなしにしておくのも非常に邪魔で、取り外したいシーンがあっても、外すのも非常に面倒ですし、再度取り付けすることも考えると嫌になってきます。

タムラックはバックルが付いているので取り外しも取り付けも、1秒で完了です。

とてもオススメです。

カビの発生を抑える HAKUBA ドライボックスNEO

【まとめ買いセット】HAKUBA ドライボックス 9.5L スモーク メンテナンス用品 3点SET(インナーソフトボックス、クリーニング液、光学レンズ専用クリーニングペーパー) HTMB9.5-YM

一眼レフは、様々なガラス製光学部品が使われており、長期間使用しないと、カビなどが発生することがあります。

特に夏場は湿気も多いため、カビが発生しやすく、万一レンズにカビが発生した場合、最悪写真に写りこんでしまいます。

なので、一眼レフの保管には防湿庫の使用をおすすめします。

本格的な防湿庫は何万円もしますが、一般的な使用方法であれば、このタイプの簡易防湿庫で十分カビは防げます。

カメラ本体だけではなく、レンズ、フィルターなども併せてこちらで保管しておけば、しばらくカメラを使用しない場合でも、カビの発生を抑えることが出来ます。

カメラの保管場所としても散らからずに済むので私は非常に重宝しています。

 

街に気軽に持ち出せるカジュアルなカメラバッグ ロープロ パスポートスリング

【国内正規品】Lowepro スリングバッグ/ワンショルダー パスポートスリング 2 6.3L グリーン 364662

 

一眼レフやミラーレスは重量があるので、どうしてもきちんとしたカメラバッグに入れて持ち運ぶ必要が出てきます。

でも、一般的なカメラバッグって、正直デザインが良くない(つまりださい)物が多いので、街に持ち出すのが非常に億劫になります。

そこでこのロープロのスリングバッグです。今までの一般的なカメラバッグよりかなりカジュアルで、それでいてかつ、きちんと内部はクッション材で保護されているので、実用性能も十分あります。

あと、バッグにはマチがついていて、チャックで開けてやると、容量がかなり増大します。増大した部分は、クッション材はありませんが、カメラ以外の物を納めることができるので、とても重宝します。

非常に使い勝手のいい一品です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク




初心者におすすめなデジカメ 選び方完全ガイドへ

この記事の著者

ruby

ruby会社員

子どもの誕生と同時にカメラに目覚め、これまでに4万枚以上の写真を20機種以上のカメラで撮影してきました。

プロではないですが、だからこそ伝えることが出来るものもあると思い、記事を書いています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る