CanonやNikonのオートフォーカスが速いのはレンズ性能によるもの

スクリーンショット 2014-08-01 01.26.04

 

オートフォーカスが速いと言われるNikonやCanonの一眼レフ。

オートフォーカスの性能が良いカメラがほしいならCanonを選べばいいよ!なんてアドバイスをあちこちで見かけますよね。実際私のブログでも基本的にはCanonの一眼レフを薦めていますし、一般論から言えば、どうしてもCanonまたはNikonがオススメと言わざるを得ません。

では、上記のメーカー以外のカメラ、例えばペンタックスやSONYの一眼はオートフォーカスが遅くて使えないのかというと、結論的には、「その通りです」となります。あくまで大手2社と比較して、動きものの撮影に関しては・・・ですが。


スポンサーリンク

AFが「速い」または、「遅い」とはどういうことか

このブログで以前も書いたと思いますが、単純に「オートフォーカス(AF)が速い」というと、風景などの静止物にピントを合わせる速度が速いということを指します。静止物の撮影に使われるAF方式は、シングルショット(AF-S)と呼ばれる、一度ピントを合わせると、固定されてしまう方式で、業界的にも、AF速度=シングルショットAFの速度のことを指していることが多いです。

CanonやNikonのAFが他社よりもいいのはレンズの駆動方式

一眼メーカーは、超音波モーター搭載のレンズをラインアップとして持っており、自社レンズの中でも高価な、高性能なレンズにこの超音波モーターを採用しています。

ここでいうレンズの駆動方式とは、フォーカスを行う仕組みのことを指しており、ピント合わせを行うモーターが、カメラ側についているのか、それともレンズ側に付いているのかということになります。

大手のCanon、ニコンは、この駆動方式が一眼レフメーカーの中で最も優秀というわけです。

レンズの駆動方式は大きく3種類

超音波モーター方式

レンズの駆動方式の中でも、もっともAFが早いと言われているのが、超音波モーターをレンズ側に使用しているもので、CanonのリングUSM、NikonのSWM、SONYのSSM、ペンタックスのSDM、OlympusのSWD等がそれに当たります。

ただし、ペンタックスの場合、SDMよりも、これから紹介するDCモーターの方がAFが速いので、超音波モーターだからといって必ずしも最速とは限らないということは覚えておいて欲しいところです。

その他モーター方式

次点として、CanonのSTM(ステッピングモーター)や、ペンタックスのDCモーター、OlympusのMSC機構等があります。これらは超音波モーターほどではないですが、かなり速い部類に入ります。

また、パナソニックのレンズも非超音波モーターのレンズですが、駆動速度は非常に早く、超音波モーターに全く引けを取りません。

ボディ内モーター

一昔前のカメラはたいていこの方式でした。先ほどの上記の2つのモーターは、いずれもレンズの内部に備わっているものですが、このボディ内AFというのは、カメラ側にモーターが付いており、物理的なシャフトのようなもので、レンズのフォーカス機構を動かします。

速度的には3つの中で最も劣りますし、フォーカス音も大きく、今でもこの方式が主流なのは、PENTAXくらいです。

最終的なオートフォーカスの速さは、モーターの駆動速度が決める

今回の記事は、あくまで一般的に言われるオートフォーカスの速さについて書いているので、動きモノの場合は、その他の要素が絡んできますから、あくまで静止物に対するAF速度として捉えていただきたいですが、結論としては、オートフォーカスの駆動モーターが強力なものを選べば、速いオートフォーカスを味わうことが出来ます

Canonや、ニコンも、レンズによっては、ペンタックスよりもAFは遅くなる

先ほど紹介した3つのフォーカス駆動方式のどれが使われているかによって、AF速度は大きく変わります。

例えば、Canonのカメラで、ボディ内AFのレンズを使った場合、PENTAXのDCモーター搭載レンズよりも、AF速度は劣ります。これは、意外と説明されていない事実なので、Canonだから全てにおいて速いと思っていると痛い目に合います。

でもオートフォーカスの速さを求めるならやはり2強を選択すべき

結局、AF速度はレンズ次第であるということは、ここまで読んでいただければわかると思います。

とはいえ、やはり私としては、CanonかNikonをお勧めしますね。

最初はレンズキットなどで購入しても、後からレンズを買い足す時に、速いAFモータ搭載レンズを選べないPENTAX(超音波式のSDMモーターは、正直恐ろしく遅い)や、ここではあまり触れませんでしたが、動きものに対するAF性能が低いSONY、パナソニックなどは、レンズの駆動は早くても、AF機構的に動きものにはついていけません。

私は決してCanonの販売員ではありませんが、失敗したくないなら、やはり大手2社のカメラを選ぶことをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク




初心者におすすめなデジカメ 選び方完全ガイドへ

この記事の著者

ruby

ruby会社員

子どもの誕生と同時にカメラに目覚め、これまでに4万枚以上の写真を20機種以上のカメラで撮影してきました。

プロではないですが、だからこそ伝えることが出来るものもあると思い、記事を書いています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る