パナソニックのマイクロフォーサーズに位相差AFがない不思議

スクリーンショット 2014-09-07 00.30.59

 

パナソニックの一眼には、位相差式AFを搭載した機種が未だにありません。

これほんとうに不思議ですよね。

実際、現在一眼メーカーで位相差オートフォーカスを採用していないのは、パナソニックだけです。最新のGH4ですらコントラストのままです。


スポンサーリンク

シングルAFの速さは、日本で1番かもしれないが・・・

パナソニックの一眼はマイクロフォーサーズとしてはGF1が出たばかりの頃から、AF-Sに関しては文句ない速さでした。それこそ、同じマイクロフォーサーズ勢のOlympusにはかなり差をつけていたと思います。

しかし、その後、劇的な進化というのが見られません。

 

動きモノをパナソニックの一眼で撮りたいと思っている方が、価格.comなどで質問をしているのをよく見かけますが、その中で、もっとも多い回答が、シングルAFでピンポイントでねらえ!っていう回答である気がします。

私も一時期はパナソニックのGF5、GF6、GX1などを使っていましたが、動きものに関しては、正直AFがあわなくて使い物にならないと思っています。

先輩カメラマンの言うとおり、シングルショットで狙うということもやってみましたが、確かにピントはそこそこ合いますが、連写が効きません。動きものなのにピント固定で連写しても仕方ないですからね。

なので、やはりこのやり方は却下です。私的には。

OlympusもSONYも位相差式を発売しているのに・・・なぜ?

Olympusであれば、E-M1、SONYは、α5100や、α6000、NEX-5シリーズにも採用されていますね。

技術的にはOlympusに出来てPanasonicに出来ないということは考えにくいので、何か他の理由があるのでしょうか。

個人的には今Panasonicは、最も使いにくいメーカー

あくまで子どもがメインの被写体の場合・・・ですが、ビデオカメラも例のAVCHD互換性問題がありますし、静止画も位相差AFがないので使えない。今子どもをメインの被写体と考えているなら、Panasonicは選択肢としては限りなくありえないと思います。

Panasonicに改善を要望したい点は大きく2つ

一つ目。今書いたとおり、スチルカメラには位相差AFの搭載。

もう一つは、ビデオカメラの動画編集ソフト間の互換性を図るか、または、ソフトを一本化すること。

 

これを改善するだけで本当に文句がなくなります。

私がビデオカメラもスチルカメラもSONYを使っているのは、この問題がすべて解決できるからなので、是非とも、実現していただきたいところですね。

PS.

本当は、Panasonicの100-300や35-100/2.8の望遠レンズ使いたいんですよ〜。

頼みます。パナさん!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク




初心者におすすめなデジカメ 選び方完全ガイドへ

この記事の著者

ruby

ruby会社員

子どもの誕生と同時にカメラに目覚め、これまでに4万枚以上の写真を20機種以上のカメラで撮影してきました。

プロではないですが、だからこそ伝えることが出来るものもあると思い、記事を書いています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る