トイデジカメと普通のデジカメの違いを書いていこう

  • 2014-11-13
  • 最終更新日: 2015-02-16

トイデジって聞いたことはあるけど、実際何がどう違うかよくわからん!って人のために今回はトイデジと普通のデジカメの違いについて書いていきます。


スポンサーリンク

トイデジ=おもちゃのデジカメっていう意味ではない

これ、私も最初勘違いしていたのですが、トイカメラってそもそもおもちゃっていうんじゃなくて、非常に独特なおもちゃみたいな写真が撮れるっていうものなんですね。使っている部品も、プラスチックレンズとか、そういったものを多用しているので、なおさらそういうゆるい傾向の写真が撮りやすいです。

例えば、こんな写真。

8c4169fe7e0ca6666947bc3bfe225a7e_s

どうですか?

どことなく、面白い雰囲気でてますよね。ふんわりしているというか。

ほかにもこんなのもあります。

ae03ba72777c9b3f26d3a1dc1e8bc2dd_s

すごくほのぼのとしたどこか特徴的な写真ですよね。

はっきりとした精細な写真を撮りたいならとことん向かない

トイデジカメは、普通のデジカメのようなパキッとした写真には正直向きません。

カメラを構成している部品も非常に安価なものが使われていますし、そもそもそういう精細な写真を撮るために作られたものではないからです。

基本的にカラーバランスをいじって独特の雰囲気を出すことが目的のカメラのため、きっちりとした写真を撮ろうと思っても、かなり難しいですね。根本的に用途が違うっていう感じです。

オススメのトイデジタルカメラ3選!

GREEN HOUSE 30万画素 ミニデジタルトイカメラ MINI DIGI

スクリーンショット 2014-11-13 22.39.18

何と今どき30万画素!まさにトイ中のトイとも言えるカメラ。

デザインが神がかり的に可愛いが、何と液晶画面すらついていない!

どんな写真が撮れたかは、家に帰ってからのお楽しみw

ミニデジタルカメラ フラッグ/フランス

スクリーンショット 2014-11-13 22.49.10

デザインが何とも可愛いミニトイデジ。

超小型で、横幅も5.8センチしかありません。

本気の撮影には全く使えないけど、値段も手頃で、街角でいい感じでスナップが撮れるかも。

 

トイカメラ・ミッキーマウス

スクリーンショット 2014-11-13 22.52.04

デジタルじゃなくて、何とフィルムカメラ。

見た目からして完全に「トイ」なミッキーマウス仕様。

デジタルじゃないので、現像の手間はあるものの、唯一無二の可愛さ。間違いなく目立ちます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク




初心者におすすめなデジカメ 選び方完全ガイドへ

この記事の著者

ruby

ruby会社員

子どもの誕生と同時にカメラに目覚め、これまでに4万枚以上の写真を20機種以上のカメラで撮影してきました。

プロではないですが、だからこそ伝えることが出来るものもあると思い、記事を書いています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る