5万円以下でデジタル一眼レフを揃えるなら【2014年8月版】

30e8cd24d1b8d032bc160c8f3aa2e549_s

5万円以下で新品のデジタル一眼レフ(ミラーレス含む)で揃えるなら私ならこうしますよっていう記事を今回は書いていこうと思います。

一応、前置きとして書いておきますが、カメラは値段で選ぶと後悔することが多いです。

明確な撮影目的をはっきりさせてから、目的にあったカメラを選択することをお勧めします。


スポンサーリンク

現在発売されているカメラで5万円以下のオススメカメラ

【画質重視】FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-M1 レンズキット

風景撮りが中心なら、オートフォーカス性能は、さほど必要ではありません。ぶっちゃけ、現在発売されているどのカメラを使っても、大概OKです。

富士フィルムの一眼のいいところは、APS-Cサイズのセンサーでありながら、フルサイズにも迫る画質の良さです。階調性といえばいいでしょうか、そういうスペックに現れない性能を持っています。

そして高感度性能も飛び抜けており、人物撮りなどでも、幼稚園の発表会など動きが少ないシーンであれば、フルサイズカメラがなくとも、十分ノイズが少ない写真が撮れます。

撮影用途が風景中心で、運動会や、野鳥撮影など、動きがあるシーンを撮らない人にはとてもオススメ出来る一眼です。

【小型重視】Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 レンズキット

Canonの入門用モデル、Kissシリーズです。

このカメラのセンサーサイズはAPS−Cなので、高感度性能もそこそこ高く、キャノンのカメラなので、オートフォーカス性能も優秀です。

何よりも、このカメラボディの小ささがこのカメラを買う理由のすべてと言っても過言ではないかもしれませんね。一眼系のカメラはどれも大きく思いので、カメラ本体だけでも軽量化出来るのは、大きなメリットですね。

【オートフォーカス重視】Nikon デジタル一眼レフカメラ D5200 レンズキット

若干5万円を超えますが、この価格帯としては、オートフォーカス性能はダントツといえるのではないでしょうか?少し前に発売されていたNikonの中級機D7000と同じオートフォーカスシステムを搭載しています。

私もD7000は使っていましたが、AFポイントが39点もありますので、かなり精度の良いピント合わせが可能です。

CanonはEOS70Dという中級機以上でなければ11点以上のオートフォーカスは搭載していませんので、これだけでも買う価値はあると思います。てか、私なら、これを買いますね。予算が5万円なら。

5万円以下オススメ一眼 まとめ

一昔前は、5万円以下でレンズキットが買えるなんて本当にありえなかったのですが、今は、下手をすれば望遠レンズも含めたダブルズームキットまで5万円以下で買えるようなりました。

私はオールマイティになんでも80点なカメラよりも、オートフォーカス100点!その他の機能は50点というようなカメラのほうが好きです。実際、そういうカメラのほうが、いい写真を撮れることが多い気もします

今回薦めた3つのカメラは、一眼レフタイプなのにとことん小型化を突き詰めたCanonのKissX7か、APS−Cなのにとことん高感度を含めた画質を追求した富士のX-M1、そして、オートフォーカスが入門機にしては飛び抜けて優秀なD5200というように、何かしらの飛び抜けた性能を持ったカメラです。

これから初めて一眼を買おうと思っている方、2台目として考えている方、是非とも今回紹介したカメラを検討してみてはいかがでしょうか。

富士フィルム X-M1

Canon EOS Kiss X7

Nikon D5200

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク




初心者におすすめなデジカメ 選び方完全ガイドへ

この記事の著者

ruby

ruby会社員

子どもの誕生と同時にカメラに目覚め、これまでに4万枚以上の写真を20機種以上のカメラで撮影してきました。

プロではないですが、だからこそ伝えることが出来るものもあると思い、記事を書いています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る